2005年09月12日

9.11選挙を終えて〜オトコの嫉妬について〜

オトコの嫉妬といっても色恋ざたではありまへん。
小泉ちゃんが投入した刺客(くのいち?)について
選挙前週刊誌で散々一人づつ根掘り葉掘り書かれていました

今回投入された女性候補者はある意味で社会的地位がすでにある人が多く、ビジュアルも良い。
なんだかんだで嫉妬を買いやすい対象ではある。

っで週刊誌に書いてある内容が実に情けない
「元同僚」とか「友人」「元恋人」などなどの談話なのだが
「女だから」とか「男の上司に取り入って」とか「有力な男性の力添え」とか
が多い。
ん?なんかおかしくないか?
ここで私ゼミの大学教授が就職に際して言った名言がある
「コネは実力のうちだ。コネを作れるだけの能力と維持できる能力があるということは
人間関係において重要であるからだ。身近な人をも引きつけられないならば能力がないということだ」ということです。
つまり、気に入られない女のひともいるわけである意味みなさん実力のうちです。

実際仕事の現場でそれなりの地位を得るというのは認められている
証拠であって、嫌味などをいうヤツはその成功を苦々しく思っているのだ。
っで逃げとして「女だから」という自分にはない要素で負けたと思いたい
オトコの嫉妬じゃないかなぁそれは。

なんて思ったりね。
所詮政治家なんて歯車の一部さ




posted by ミサキ at 10:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。